株式会社 東建工業

表面処理(動画)(写真):ウォータージェット工法施工例:山梨県

 

2021年、一発目の施工例をご紹介させて頂きます。

施工対象は橋脚の壁面です。

耐震補強工事の前処理として、コンクリート表面の目粗し処理をご依頼頂きました!

 

去年ごろから、このような表面処理の施工のご依頼が増えてきたなぁという印象があります。

壁面の広い範囲での施工となるので、アクアセルローター(クリックで「機材紹介ページ」をご覧いただけます。)を使用した施工を実施しました。

こちらの施工風景を撮影した動画をご覧ください。

 

 

㈱東建工業:コンクリート表面処理

※大きな音が出る場合もございます。怨霊にご注意下さい。

 

 

動画内の施工風景ですと、施工後は水にぬれた状態となり色が変わっているのでどこを施工したかが分かりやすいと思います。

施工後の乾いた状態と比較すると、こんな感じです。

 

 

つるつるだったコンクリート表面が、見事にザラザラになってますね。

こうすることで、既存のコンクリートと新しいコンクリートがしっかりくっつきます。

 

補修工事の前工事としてウォータージェット工法が選ばれるのは、超高圧水の力で均一な処理を効率よく行えるからです。

表面処理の施工を計画されている場合は、是非当社にご相談ください!

 

 


 

 

※更に詳しい情報をご希望の場合は、こちらのボタンから当社にお問い合わせ下さい。

上記ボタンより、当社への施工、現調、見積もり依頼も承っております。

お電話でのお問い合わせも随時承っております。

お気軽にご用命下さいませ。

 

ウォータージェット工法の資料、当社についてのパンフレットをご希望の方は、こちらから申請フォームをご利用下さい。

 



©2018-2020 東建工業 Allright Reserved.