株式会社 東建工業

社長挨拶

 

 

株式会社 東建工業 代表取締役社長 早川 義人からのご挨拶


 

 

 株式会社東建工業の本事業であるウォータージェット工事を一言で表すと、「超高圧水でコンクリートを粉砕・破壊し、はつり工事を施工する工事」となります。当ホームページでも説明していますが、特殊工法であるウォータージェット工法は、はつり工事だけでなく、コンクリート構造物を対象とした様々な工事に有用な工法として採用されています。当社も東京都青梅市に拠点を置き、関係各所様からのお力添えも頂けているおかげで日本全国を対象に施工を実施させて頂き、今日に至っております。

 

 ウォータジェット工事は、その特殊性から認知度はまだ広くないと思っています。そのため、いかにウォータージェット工事が有用なものであるとしても、一回の施工品質が悪ければ、ウォータージェット工法自体が疑われてしまうと考えています。そこで、自社の施工品質を上げるための社員教育を私は重視しており、その中でも、社員同士のコミュニケーションを特に重視しています。そのように自分で考え、会社作りをしてきた結果が現在の当社の姿だと自負しています。

 

 また、いくらコミュニケーションを深めても、体調が整えられなければ、十分な施工品質を維持することは不可能です。しかし、作業員達には現場作業外の事務作業や設備・備品の管理といった仕事も行ってもらわなければなりません。そこで、人的な教育に業務の効率化を含めつつ、それをサポートするインターネット技術を取り入れ、全般的な業務の効率化を図りました。その作業を進める中で、お付き合いのある企業様方も似通った悩みを抱えている事に気づき、当社の経験をそのまま活かせるインターネット事業部を2019年より開始しました。

 

自分が動き続ける中で自分の可能性が拡がり、

それを部下に伝えることで部下の可能性が拡がり、

会社として動くことで会社の可能性が拡がる。

当たり前のことかもしれませんが、株式会社東建工業はこれからも進み続けます。

2019年11月 ㈱東建工業 代表取締役社長 早川義人

 

 


©2018-2020 東建工業 Allright Reserved.